テーマで巡るイタリアイベント

テーマで巡るイタリアン(仮称)〜エミリア・ロマーニャ州 〜(その2)

イタリア料理食べ歩きの会『テーマで巡るイタリアン(仮称)』第1回目のお料理を二品目からご紹介していきます。

 

二品目は『パッサテッリ イン ブロード』

《Passatelli in Brodo》

パッサテッリ(Passatelli)はパルミジャーノをパン粉に練りこんで作るパスタで、今回のようにスープにするのが定番とのこと。ブロード(Brodo)は鶏などでとったスープですから、いわゆるイタリア版「スープパスタ」。パン粉のつぶつぶした食感とパルミジャーノの仄かな香りがとても印象的、穏やかで素朴な味です。

 

GR001304

 

 

 

 

 

三品目は『タリアテッレ・ラグー・ボロニェーゼ』
《Tagliatelle alla Bolognese》

「酒蔵でイタリアに染まっCiao!」で大好評だった”Tagliatelle alla Bolognese」の登場
です。タリアテッレはタリアーレ(tagliare:切る)を語源に持つボローニャの代用的なパスタ。厚さ1mm、幅6〜8mmの平打ちロングパスタで、シコシコとした歯ごたえが特長です。これをラグーソースでいただきます。もちろん、三善シェフイチオシのパスタです。

 

GR001312

 

四品目は『リコッタとほうれん草を詰めたトルテッローネ セージバターソース』

トルテローネはリコッタチーズとほうれん草などの野菜を混ぜるシンプルな「具入りパスタ」、ヘソのような「凹み」が特長的です。トルテリーニとともにボローニャ中の肉屋やお惣菜屋のウインドウにずらりと並ぶ光景は名物だとか。

 

ようやく四品目まで漕ぎ着けました。メインに続きます!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です