テーマで巡るイタリアイベント

収穫祭 〜 Sagra del Vino 2015 〜

新潟イタリア協会として初の収穫祭「Sagra del Vino 2015」を開催しました。

まず前半はぶどうの収穫、通常は9月下旬から10月上旬に収穫を済ませてしまうとのことですが、瀬戸さんがこの日のためにぶどうを残しておいてくれました。採取の仕方やぶどうの見方などをレクチャーいただきながらそれぞれに手摘みをしていました。。そして収穫後はワイナリーツアー。普段見ることのできない醸造の機械や道具を前に、瀬戸さんの説明に聞き入っていました。

一番の心配だった天候も、ブドウ収穫とワイナリーツアーの際には日が差しこみ、その後屋内に移動し乾杯した後雨が降る、といったように運にも恵まれての開催でした。

この日のお料理は、オステリアバッコの三善シェフのケータリング。この日のメインである新酒のワイン「ホイリゲ」の原料となったぶどうに合わせて北イタリア〜オーストリアにかけた地域の郷土料理を作っていただきました。

マリオ会長からはイタリアのサグラについてお話いただき、瀬戸さんのワインと三善さんのお料理の相性も抜群、言うことなしの収穫祭でした。この「サグラ」、これを機会に毎年の恒例行事としていきたいと考えています。

参加いただいた皆様、お疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください