コラム

Ferragosto(聖母被昇天の日)

今日8月15日はイタリアの三大祝祭日の一つ、Ferragosto(フェッラゴスト)。聖母マリアが天に召されたことを記念する日です。生神女就寝祭(しょうしんじょしゅうしんさい)ともいいます。

Infatti, l’Imperatore romano Augusto organizzava feste durante il mese di Agosto.

Nella religione cattolica, il 15 agosto è la festa dell’Assunzione della Madonna.

http://www.itaria.it/ferragosto/

イタリアではこの日は伝統的に行楽の日とされていて、海や山に出かける人たちも多いようです。また、この時期はイタリア各州でSagra(サグラ)やコンサートなどといったいろいろなイベントが行われ、真夜中の花火大会も欠かせない行事になっています。また、このほかに人々に容器いっぱいの冷たい水をかける「gavettone(ガヴェットネ)という一風変わった習慣もあります。

Ferragostoの起源は、紀元前18年に古代ローマ帝国皇帝アウグストゥスによって制定された「アウグスティヌスの祭り」(ラテン語でFeriae Augusti)。当時の8月は休日が多く設定されていたため、祝日をひとくくりにして、連休にする目的もあったようで、イタリアの人々はこの一連の祝日を農作業期間を終えた労をねぎらう意味と重ねてお祝いしました。この期間、馬や荷車を引く動物たちは仕事から解放され、盛装して街を練り歩いたそうですが、この名残は現在でも各地のこの時期のお祭りで見ることができます。(代表的なのは、シエナのお祭り「Palio dell’Assunta(パリオ)」があります。

 

https://it.wikipedia.org/wiki/Ferragosto

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です