テーマで巡るイタリアイベント

テーマで巡るイタリア 〜トスカーナ州2016〜 を開催しました

今年もニコラさんをお迎えして

10月8日の「イタリア中部地震復興支援チャリティコンサート」の後、イタリア軒12階 スカイバンケットにおいて、『テーマで巡るイタリア 〜トスカーナ州2016〜』を開催しました。

今回のテーマはトスカーナ州。再来日した、フィレンツェのリストランテ「Da Lino(ダ・リーノ)」のメインシェフ、ニコラ・ドルフィさんを昨年に引き続きお迎えして、お料理を担当していただきました。

会の冒頭、ニコラさんからのご挨拶として、去る8月24日に発生したイタリア中部地震で最も大きな被害を受けた都市、アマトリーチェの様子についてお話いただきました。この震災は未だ復興の目処が立っていないこと、イタリア国内が心を痛めていることなど、イタリア国内でも非常に重く受け止められており、今、協会として取り組んでいる、アマトリチャーナによる復興支援や今回のチャリティコンサートなどについて謝辞をいただきました。

挨拶のあとはニコラさんから今回のお料理についてのご説明。昨年もお作りいただいたフィレンツェの郷土料理「パンザネッラ」を始めとする様々なフィレンツェ料理を土田事務局長との軽妙なやり取りで会場を沸かせてくれました。そして、何と言ってもアマトリチャーナ。実は予定したメニューには入っていましたが、まさかニコラさんにその場で作っていただけるとは思ってもみませんでしたので、とても嬉しいサプライズでした。被災地支援のためにと作って下さるその「心意気」、嬉しい限りです。

チャリティイベントも開催

会の中盤には、チャリティオークションを開催、会員持ち寄りのイタリア関連グッズがオークションにかけられました。
【出品物】
・長谷川副会長:フィアットグッズ(傘・ワインのエチケットホルダーなど)
・土田事務局長:マキネッタで淹れるエスプレッソ一杯ずつ
・大澤理恵さん:ミラノ万博記念グッズ(キーホルダー、日本館の缶バッヂ、ベネチアングラスの栓抜き)
・瀬戸 潔さん:イタリア土産のランブルスコと、セトワイナリーの白ワイン
トラットリア・ダイ・パエサーニさん:自家製野菜のピクルスやジャムなど8個

このオークションの売上については、会場で行った募金とともに義援金として被災地に送らせていただきます。

コンサートから始まり、チャリティ中心となりましたが、あっという間の一日でした。
最後にもう一度。ニコラさん、今年も美味しいお料理をありがとうございました。またお会い出来ることを楽しみにしています。これをご覧の皆様も、フィレンツェに行く機会には、是非ニコラさんのお店にお立ち寄りください。
そして、今回のお食事会の実現にご尽力いただきました、ホテルイタリア軒スタッフの方々にこの場をお借りして感謝申し上げます。

ご参加いただいた方々、たくさんのご支援ありがとうございました。また次のイベントでお会いしましょう。

Forza!Amatrice!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です